最新情報

「点字ディスプレイ」のおはなし

普通の文字の読み書きができない目の見えない人にとって「点字」はなくてはならないものです。
紙に穴をあけることで触ってわかる文字になり、1マス6点の組み合わせで、かな・数字・アルファベット・数学記号・楽譜など、いろいろな文字や記号を表すことができます。

ビギンの点字教室

ビギンは人生の中途で、見えなくなった、見えにくくなったという視覚障害者の方の自立に向けた「はじめの一歩」を支援するボランティアの会です。らくなーるは、この活動に参加し、応援しています。今回は、ビギンの活動の中から点字教室を紹介します。

ちびっ子ゲストさん

8月23日(木) らくなーるの本部にちびっ子ゲストさんが訪問してくれました。

「いきいきフェスタ2018」に参加

8月19日(日) ライフポートとよはしで、毎年恒例の「いきいきフェスタ2018」があり、らくなーるとコンパスのスタッフも参加して来ました。

グループホーム「輝楽苑」さんのイベントに参加

7月14日(土) 豊川市の御津町にあるグループホーム「輝楽苑(社会福祉法人寿宝会)」さんで行われている「ぬくといカフェ」にお邪魔してきました。

浜北駅が凄いんです!!

皆さんは遠鉄電車をご存知でしょうか?
浜松市民の方はご存知だと思いますが、愛知県民の皆さんのためにざっくり紹介します。

豊橋市の「人にやさしいまちづくり啓発講座」に参加

7月21日(土)豊橋市民センター(カリオンビル)で、豊橋市主催の「人にやさしいまちづくり啓発講座」が行われ、講師として鬼塚とジェムが参加しました。

「ビギンクッキング」手延べうどんに挑戦

7月15日(日)に行われたビギン料理教室では、32人が5つの班に分かれて手延べうどんを作りました。

上田法治療認定講習会アドバンストコースに参加しました

7月14日(土)~16日(月)の3日間、岡崎市の「愛知県三河青い鳥医療療育センター」で開催された「上田法治療認定講習会アドバンストコース」に樋山が参加してきました。

視覚障害者ガイドヘルプボランティア養成講座

7月5日(木)、6日(金)の2日間、豊橋の視覚障害者ガイドヘルプボランティア「かるがも」さんのボランティア養成講座が前畑町の総合福祉センターあいトピアで行なわれました。